RoToToのソックス

 

RoToTo /  LOOSE PILE SOCKS

1970年代に登山用やスキーソックスを作っていたヴィンテージの靴下編み機を元に現代仕様 にアップデートし設計された世界でも数台しかない特殊な編み機を使用しています。レッグウォーマーとソックスを一体化させようなイメージで編み立てたしっかりとした厚みのあるシンプルなソックスです。この編み機でしか不可能な高いループのパイル編みとルーズに編み立てた足首から履き口部分が足をしっかりと 保温し、優しくフィットしてくれます。素材にはドイツで開発された速乾性の高いdralon yarnを使用しており、コットンの約2.5倍乾きが早く、足を快適にしてくれます。

 

 

 

表と裏

 

つま先・足裏

 

足の甲

 

定番、鉄板のルーズパイルソックス。

スタッフにも愛用者の多いシリーズです。

特にこの時期は足元の冷えにくくなるのでおすすめです。

 

語れるポイントはいっぱいあるんですけれど、

ブランドの公式サイトにとても詳しく書いて頂けています。

RoToTo 公式

 

生産の背景を知れば、より愛着も湧きますね。

「一生愛せる消耗品」

いい響きです。